人は忘れる。

だいぶ前の創作の手直しとかリメイクとかするのが楽しい……というお話です。
詳細設定とか話の流れを書いた紙を紛失したので、練り直さざるを得ないだけなんですがね……!人は忘れる生き物なのであった……!
目についた紙に何でも書いていたのも悪かったんですよ……今はノート1冊用意して創作関係の思いつきメモは全部そこにする方式にしたので、紙が行方不明になることはほぼなくなりましたが。

まぁ、当時と趣味嗜好みたいなものも微妙に変わっているので、いま好きなものを取り入れつつ新しい創作をするつもりで改変……すると、原型を留めなさそう(・ω・)
ソエラとアド界隈は特に展開をおぼろ気にしか覚えてないからなー。何かを得るには対価が必要なんだよって話だったので、そこは守りつつ改変してます。
しかし根本から世界観を弄ると、大幅に設定が変わる人物とか切り捨てられる人物とかも出てくるわけでして……。
愛着あるけど居場所ないよ!ってやつは設定を直して、どこかの企画にお世話になろうかな(最終手段)。

あとは既存の子たちの服飾設定を微妙に変更したりしてます。少しは発想力とか画力が上がっているのか、初期の子と最近の子を比べると服飾の書き込み量とかセンス(?)に差が生まれているので。
神涙も移動してから設定に絵を公開した何人かの服飾が、初期と微妙に変わっていたりする……中には超絶簡素だろうがそれで完成してる感じするので手を加えてないのも居ますが。
変えたとしても、基本的にシルエットは変えないで細部をちょっと変える方式なので、ぱっと見で気付かれてないといいな~。
そういう意味では、デザインさせていただいた子も細部を少し手直しさせてもらいたい欲ありますね。時間と親御さんの許可がとれれば。